MENU

手作りしたい方へ〜必要な道具・器具〜

グリーンスムージーを自宅で作るときは、当然ですが、ミキサーやブレンダ―が必須です。
ちなみに、ブレンダ―やミキサーと、ジューサーは同じようなイメージがありますが、厳密にはそれぞれ器具の機能性に違いがあります。

 

まず、ジューサーとは食材を砕き、水分を抽出するマシンです。
たとえば、オレンジをジューサーにかけると、果汁と絞りかすだけが出てきます。
そのまま100%オレンジジュースとして飲めますが、その素材の中にある食物繊維は抽出されません。

 

対して、ミキサーは食材をカッターで細かく切り刻むマシンです。
刻みながら混ぜ合わせる機能性があり、水と一緒に素材を入れることでドリンクが作れます。
そして、ミキサーの別名がブレンダーです。
細かく刻むことで植物の細胞壁が壊され、中に詰まった栄養を丸ごと吸収することができます。
難点は水を加えないと、ドリンク状にならないことですね。
100%のジュースが作れないところが難点ですが、グリーンスムージー作りにはミキサーやブレンダ―が必要です。

 

最近はグリーンスムージーが流行したこともあり、コンパクトサイズのミキサーも登場しています。一人暮らしでもぴったりのサイズもありますから、ご家庭の環境に合わせて選んでください。