MENU

手作りしたい方へ〜主な使用素材〜

手作りは基本的に好きな素材を選んで使うことができますが、今回はグリーンスムージーに適した主な素材を紹介します。
グリーンスムージーという名前のごとく、緑色の野菜を使いましょう。

 

緑色の葉物でほうれん草を使う作り方がポピュラーです。
ほうれん草はビタミンCやビタミンE、ビタミンB群やカロチン、鉄分など人体に必要な栄養素がたっぷり詰まっています。中でも鉄分の量に優れているので、貧血気味の女性にも適しています。
貧血になりやすい、めまいや立ちくらみの症状がよく出る方はぜひ試してみましょう。

 

ダイエットならアロエベラというアロエの一種もおすすめです。
アロエにしかない「アロエマンナン」という成分には、新陳代謝を活性させる働きがあり、ダイエットに適しています。また、老化防止や血行促進にも有効なので、美肌効果やデトックス効果も期待できます。

 

苦みがあり、苦手な人も多いですが、セロリもグリーンスムージーに向いています。
セロリはビタミンB群やカロチン、マグネシウムやカリウムといったミネラルが豊富です。
古くから解熱剤や胃薬として用いられた野菜ですが、最近は美肌効果や老化防止効果なども有名です。
セロリは苦味がありますが、リンゴと合わせることで独特の風味が気にならなくなります。しかも、セロリとリンゴは相性が良く、Wパワーでエネルギーを補充できます。

 

他の野菜でも、果物やはちみつを適量加えることで飲みやすくなります。
野菜苦手な人にもおすすめです。
まずはポピュラーな素材からはじめて、好みの組み合わせを見つけるのも楽しいですね。